女の子はファーストブラで大人の階段を登る♪

当店クレイジーフェレットでは以前からキッズ用のアンダーウェアを取り扱っており、安定した人気があるんですが、
今シーズンからキッズよりもう少し上にあたるジュニアサイズのアンダーウェアを取り扱いさせていただくことになりました。

中でも小学校高学年から中学生くらいまでの女の子向けのファーストブラや人気の下着をご紹介いたします。

子供のときからいいものを身につける

大人と違って子供はどんどん成長していきます。
親からすれば「せっかくおしゃれなものを買ってもすぐに着られなくなっちゃうし~」っていうご意見もあると思います。
すぐに着られなくなるなら、そのへんで手に入る安いモノでもいいんじゃない?って思います。

その気持ち、すっごくよくわかります。
だからこそあえて言わせてください。

大事なお子様には、いいものを身につけることの大切さを教えてあげてほしいです。
しかもパンツのように普段は見えないところにオシャレをすることはとても大事だと考えます。

特に女の子は大人の女性に少しでも早く近づきたいと思っているもの。

大切なお子様のことを考えたファーストブラ

女の子は身体の成長とともにデリケートな問題が控えています。
それが、ブラジャーを付け始めるタイミングではないでしょうか?
このタイミングについて、当店にもお客様からご相談をいただきます。
実際、いつ頃からファーストブラを着用するのが良いのでしょうか?

一般的に女の子は小学校高学年から中学生くらいになってくると、バストが膨らみ始めます。
特に成長過程のバストはチクチクと痛くなってしまったり、とってもデリケート。
デリケートな胸を守るためにはブラジャー選びはとても大切なんです。
自分だけが変なのではないかと、お母さんにもなかなか相談しにくい多感な時期だったりします。
だけど、しっかりと向き合って、ファーストブラを選んであげたいところです。
そのために、ぜひともチェックしておきたいポイントがあります。

・肌ざわりが優しいこと
・胸を締め付けすぎないこと
・通気性が良いこと
・体育など激しい運動でも安定感があること
・デザインがかっこいいこと
・着けていて恥ずかしくないデザインであること

一般的なファーストブラはこれらの大半を満たしてくれますが、
デザイン的な部分、見た目の部分というのが年ごろの女の子にはとっても大事なポイントなんです!

子供の頃と比べると、好みのテイストもかわいいキャラクターものなどから大人っぽいデザインものにシフトしていきます。
「ブラジャーはまだ恥ずかしいから嫌だ」なんていうお子様にも喜んでいただけるデザインと機能性が求められます。

 

大事なファーストブラ選び

独自の調査によると正しい時期にファーストブラを付けている子供は全体の3割程度しかいないそうです。
お母さんたちにしても、自分の子どもであっても、正しい知識で教えてあげたり、ちゃんと向き合えてなかったりするようです。
必要な時期に着けていないことでお子様の成長に伴って不快感を感じたり、集中力が散漫になってしまったりします。

個人差があるのでどのタイミングというのは難しいですが、
大半の子どもが小学校高学年にはファーストブラを体験しています。

ファーストブラを着用したとき、ちくちくしてしまわないように、バストが当たる部分は柔らかめの素材が理想です。
また体育や部活などで激しく運動したりすることもありますので、通気性や安定感が求められます。
今回、取り扱いを始めたカルバンクラインのガールズブラは、パット付き、パット無しの2タイプですが、
いずれも柔らかい材質でファーストブラとしては最高クラスのつけ心地を実現しています。

デザインとして、ブラジャータイプとタンクトップタイプやハーフキャミトップといった種類があります。
締め付けが苦手ならタンクトップやハーフキャミトップをファーストブラに選びたい。

ショーツについても子供から大人へと骨格形成を控えているので、
お尻部分をしっかりと包み込むようなデザインがオススメ。

ビトーンズのボクサーショーツなら長く愛用できる

BTONES/ビトーンズのボクサーパンツなら5歳から12歳程度までの子供の体型にあわせたフリーサイズになります。
あらゆる体型にフィットするうえに吸汗速乾素材でスポーツなどの運動をされるお子様にもオススメです。

 

ラッピングは無料でサービスいたします

お子様のファーストブラは大人記念日です。大人の階段の~ぼる♪です。
もちろん、誕生日のお祝いにプレゼントするのもいいですね。
大切なギフトプレゼントにはクレイジーフェレットなら無料ラッピングサービスを提供中ですよ~♪

 

ライン@に登録で新作・再入荷情報やお役立ち情報が届く!