メンズアンダーウェアショップの最新情報

キムタクがさんまにプレゼントしたGravevault(グレイブボールト)の下着 メイン画像

キムタクがさんまにプレゼントしたGravevault(グレイブボールト)の下着

最終更新日: 2018/10/05

投稿日: 2014/03/18



このブランドを語る上で欠かせないのが「肌触り」と「履き心地」です!
世界中にたーーーっくさんのメンズ下着がありますがダントツだと思います。
店長なりの解説・表現でご紹介♪



【生地・履き心地】

販売・企画・製造をしているアンダーウェアメーカーの株式会社ターキーが、「究極の肌触りと履き心地」を追求して独自開発したナイロン素材の生地は、「ツルッ」というよりは「トゥルン」という表現の方が適していて、本当に気持ちいいなめらかな肌触りで伸縮性の高い生地になっています。



何度かナイロンとポリウレタンの混率を微調整することにより、さらにやわらかさとしっとり感がUP。現状に満足せず、あくなき挑戦と進化を続けるメーカーさんには脱帽です。



そんな伸縮性が高く、薄くて柔らかい生地は普通のミシンで縫うのが難しいのですが、こちらもメーカーが独自に研究開発したアタッチメントをミシンに付けることにより、細やかな縫製ができるようになりました。



このメイドインジャパンの最高の生地と技術によって、極上の「肌触り」と「履き心地」が作られているのです。



【有名人・著名人に人気】

グレイブボールトの下着は元スマップの木村拓哉さん(以下キムタク)が大絶賛していたと話題になっていますが、他にも多くの芸能人やスポーツ選手などから支持されているんです。

明石家さんまさんの「ホンマでっか!?TV」の番組内でも2017年に買って良かったものベスト10の8位として、グレイブボールトのボクサーパンツが紹介されていました。

またキムタクが共演者やジャニーズ事務所の後輩に、グレイブボールトのボクサーパンツをよくプレゼントしているので、芸能界に広く浸透しているとのウワサもあります。



店長的にはテレビを見ていて出演者のウエスト部分から「gravevault」のロゴがチラッと見えるとテンションが上がってしまいます。もちろん過去にキムタクのもハッキリとこの目で確認できました♪

なぜテンションがあがるかというと、他のブランドのボクサーパンツのウエストゴム部分って結構大きくブランドロゴがどーーーんっと入っている場合が多くて、「あっカルバンクラインのボクサーはいてる!」とか一瞬で分かるのですが、グレイブボールトの場合は左側(向かって右側)に約5cmほどの小さいロゴの刺繍が入っているだけで結構分かりにくいので、ハッキリと確信できた時にはいっきにテンションがあがるんです。



たぶん誰にも理解してもらえないと思いますが(笑)



【デザイン】

アートディレクターは「GQ JAPAN」「リビングデザイン」などを手がけるダイナマイト・ブラザーズ・シンジケートの野口孝仁氏。



野口氏の主な活動は、「東京カレンダー」「FRaU」「Milk日本版」などの雑誌のエディトリアルデザインで、さらには家電ブランド・アパレルなどの広告・CI(コーポレートアイデンティティ)・パッケージデザインなど、グラフィック全般において幅広く活躍している方です。



デザイン的な特徴はひとことで言うと「大人っぽいかっこよさ」です。 40過ぎてヒョウ柄はちょっとチャラチャラしそうで・・・というようなご不安も、このブランドの手にかかれば落ち着きのあるクールなヒョウ柄に。



またグレイブボールトは、ほぼ毎月新しいデザインをリリースし続けているんです。 同じデザインのものをずっと販売し続けるいわゆる「ベーシックアイテム(定番商品)」は、無地柄の「plain(プレーン)」だけ、それ以外のアイテムは追加生産(再入荷)もあって1回くらいで、どんどん新しいデザインを作り続けています。

ファンを飽きさせないのも魅力のひとつ。



ただ新作が次から次に出るのは楽しみが増えてうれしいのですが、お客様からの完売商品への再入荷リクエストにお応えしにくいというデメリットもあり、メーカーさんにはお客様がいつでも買えるベーシックアイテムをもう少し増やして欲しいと当店からお願いし続けていたら、Star Studs・FLORA・Boder Lineなどを定番化して頂けました♪



【主な販売店】

伊勢丹・阪急百貨店・BARNEYS NEWYORK・HOLLYWOOD RANCH MARKETなど、国内有名百貨店・セレクトショップなどの厳選されたSHOPのみで販売を展開。

当店クレイジーフェレットも厳選されたショップのひとつです。どこでも買えないのがまたイイ感じですよね。



【新素材】

「gravevault」といえばトゥルっとしたナイロン素材の生地が有名ですが、最近の世界的な「エコ」「ナチュラル」の動きに順応し、数年前から天然素材の独自開発をすすめ竹の繊維から作られたバンブーを28%、シルクのような天然素材のモダールを64%、ストレッチ素材のポリウレタンを8%というバランスで配合した高品質のエコ素材の、「ATYPICAL(アティピカル)」を2013年夏にリリース。



ナイロン素材が苦手な方やコットン好きな方にもオススメのシリーズです。




以上、ちょっといい事ばかりの内容になったので(笑)、あえて悪いとこをあげるとすれば

ほとんどのアイテムが定価4,800円(税別)とちょっとお値段が高いこと。

でもすべてを日本国内で生産し、原材料費・開発コストなどを考えるとそれ相応、いやそれ以上の価値が充分にある下着なので、まだ未体験の方はぜひお試し下さい。



あと、たまにある間違いでブランド名の読み方を、グレイブボールドとおっしゃってる方がいますが、グレイブボール「ト」です。それでは今回はこのへんで♪




⇒Gravevault(グレイブボールト)のボクサーパンツ・ビキニ(ブリーフ)の一覧はコチラ

⇒ATYPICAL(アティピカル)のボクサーパンツ・Tシャツの一覧はコチラ


カテゴリ

タグ

関連のある記事

前後の記事

CARZYFERRET(クレイジーフェレット)公式オンラインストア売れ筋人気ランキング

公式オンラインストアはコチラ全品送料無料